当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

News

令和4年度 国民体育大会 九州ブロック大会に本学 硬式テニス部の倉岡彩夏さんが出場

イベント

令和4年度 国民体育大会 九州ブロック大会に本学 硬式テニス部の倉岡彩夏さんが出場

本学 硬式テニス部の倉岡 彩夏さん(経済学部 経済学科 1年)が、7月17日〜18日に行われる「令和4年度国民体育大会」の九州ブロック大会に福岡県代表として出場します。

 

倉岡さんは昨年、少年女子の種別での出場が決まっていましたが、新型コロナウイルスの影響で大会が中止になりました。そのため、今年は1年ぶりの国民体育大会出場のチャンスとなります。

九州ブロック大会で上位4県に入ることができれば、10月に栃木県で行われる国民体育大会に出場できます。

 

また、8月には同部の山口倫慧綺さん(3年)、本田春菜さんと共に「全日本学生テニス選手権大会」にも出場する予定です。

 


山口 倫慧綺さん(写真右)、倉岡 彩夏さん(写真中央)、本田 春菜さん(写真右)

 

選手のコメント

 

<経済学科 1年 倉岡 彩夏さん>

県の代表として出場することに責任感やプレッシャーを感じていますが、いい方向に気持ちを切り替えて頑張っていきたいと思っています。

そのために今は、試合を意識しながら細かいところまで気をつけて練習に取り組んでいます。

国体に出場し、実力のある選手と試合をすることで経験を積むことができると思いますので、一つ一つ大切に頑張っていきたいです。