当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

JUEタレントギャラリー

教員という職業と仕事に対する責任感は、 大学が教えてくれました

教員という職業と仕事に対する責任感は、 大学が教えてくれました

浦本 拓郎さん

柳川高等学校経済学部 商学科 ホテル・観光ビジネスコース 2018年度卒業

学校法人柳商学園に就職

 

 

これまでの経験・知識を多くの人に伝えたい

高校の授業で商業を詳しく学びたいと思った私は、経済学部商学科でホテル・観光ビジネスコースを専攻しましたが、並行して教員免許取得を目指しました。

最初は、ただ免許を取るというだけの気持ちでしたが、教育実習を通して、これまでの経験や得た知識を多くの人に伝えたいと思いました。

 

在学中に打ち込んだ野球がチームワークや責任感を教えてくれました

現在は教員として、授業や中学校での出前授業などを通して生徒募集などもしています。

社会人となり、一つ一つの事に対して責任感が強くなったと感じます。在学中に打ち込んだ野球が、チームワーク、皆との協力や助け合いの精神と責任感を教えてくれました。

神宮大会に出場し、さらにレベルの高い野球を経験したかった事が、野球での心残りですね。

大学生活は瞬く間に過ぎてしまいましたが、卒業後も先生方とのコミュニケーションを続けています。